制限公開データ

データポータルトップページ > 制限公開データ

データセット

がん種 NBDC 説明
小細胞肺がん 有効な分子標的療法が確立していない小細胞肺がんにおける新規標的探索を目的とする全エクソンシークエンシング。研究対象は主に外科切除によって取得されたホルマリン固定標本より抽出された51例のがん部および非がん部由来ゲノムDNA試料。
J Thorac Oncol. 2014 Sep;9(9):1324-31.
神経膠腫 hum0006-v1 神経膠腫(星細胞腫)の悪性進展化機構解明を目的とする全エクソンシー クエンシング。研究対象は、神経膠腫患者6名における、初発星細胞腫の6手術検体と再発時神経膠腫の7検体。うち1検体は放射線照射後、1検体はテモゾロミド化学療法後の再発。
Science. 2014 Jan 10;343(6167):189-93.
急性骨髄性白血病 hum0022-v1 造血幹細胞移植後発症するドナー由来白血病の発症機構解明を目的とする全エクソンシークエンシング。研究対象は、急性骨髄性白血病患者の移植前、移植後の各病期における計4検体とドナー1検体。
Leukemia. 2014 Feb;28(2):426-8.
骨髄異形成症候群 hum0024-v1 骨髄異形成症候群および関連する骨髄性腫瘍の病態解明を目的とする全エクソンシーケンス。研究対象は骨髄異形成症候群および関連する骨髄性腫瘍29例。
Nature. 2011 Sep 11;478(7367):64-9.
Nat Genet. 2013 Oct;45(10):1232-7.
胸膜肺芽腫 小児固形腫瘍の病態解明を目的とする全エクソンシーケンス。研究対象は小児胸膜肺芽腫7例。
Cancer Res. 2014 May 15;74(10):2742-9.
横紋筋肉腫 http://humandbs.biosciencedbc.jp/ 小児固形腫瘍の病態解明を目的とする全エクソンシーケンス。研究対象は小児横紋筋肉腫16例。
Nat Commun. 2015 in press.
大腸がん hum0058 大腸がんの有効な治療法開発に役立つ分子標的、および患者層別化のためのゲノム・エピゲノムマーカーの同定を目的とした全エキソンシークエンシング。
胃がん hum0058 胃がんの有効な治療法開発に役立つ分子標的、および患者層別化のためのゲノム・エピゲノムマーカーの同定を目的とした全エキソンシークエンシング。
Bリンパ腫 hum0058 Bリンパ腫の有効な治療法開発に役立つ分子標的、および患者層別化のためのゲノム・エピゲノムマーカーの同定を目的とした全エキソンシークエンシング。